--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ
人気ブログランキングへ

干物、ボランティアに行く。その2。

2011年09月19日 11:08

さてさて。また更新が開いてしまいましたが、台風が来てばっかりですね
私の住んでいるところも、延々と雨であります。

その中、2度目のボランティアに行って参りました。

s-IMGP0004 (2)


作業前にボランティアセンターのスタッフさんが、『ぜひ、今日見た景色を周りの人に話してください。』と。
『こんな状況だよ。重機では出来ないことたくさんあるんだよと話してください』と言って下さったので、
せっかくなのでまた記録を

また、ボランティアバスに乗っていってきたのですが、今回の行き先は『陸前高田』。
TVなどで、町並みがまるごと失われた映像が何度も流れていたので、見たことがある人がたくさんいらっしゃるかと。

ボランティアの募集が出て、すぐに申し込んだのですが、次の日には満席。
報道等が少しずつ少なくなる中、まだまだ行動的な人がたくさん居るんだなあ~と感心

前回参加したときには、汗でびっしょりになった綿Tシャツが辛かったので、今回はユニクロで購入した
690円メンズSのスポーツ用Tシャツを着用!(抜群に良かったです。すぐ乾くし
夜中集合なので、普段から開いていない目がさらにほそーいまま集合場所へ。
10代~20代前半の若い人たちがたくさん居て、眩しくて目がさらに開かなくなりました・・・
隣になった女の子に話しかけたところ、岩手県に中学生まで住んでいたとのこと。
今回が初めての参加のようで、ちょっと心配そうでしたが、19歳なのにしっかりしていて、素敵な女の子でした。
長旅も彼女との会話で楽しく行けました。(ゴスロリについて教わったり、若者の流行を教えてもらったり。)

狭いボランティアセンターに着くと、ビックリ!1バス10台なんてゆうに越すくらいの大勢の人・人・人!1000人だって!

仕事をマッチングしてもらい、今回の作業は、重機が入った元民家だった更地に残っている瓦礫拾い。
畑か田んぼだったところかな?と思うくらい周りは何もなく・・・。
コンクリート片に加えて、ガラスや食器が多くて、ちょっとここで生活していた人が居たと思うと、
ショボーンとしましたが、粛々と黙々と拾いました。
こんな作業、1家族がやろうと思ったら何日もかかるわい!と少しだけ来て役に立てたかなあと思えました。
37人で作業したので、広い土地もなんとかキレイに

実は、前回大船渡にボランティアに行った帰りに運転手さんが見ておいたほうが良い。と、
陸前高田に寄ってくれました。
そのときに見た衝撃と言ったら。ポカーンと。もうそれだけ。ぐちゃぐちゃになった車は整列しているものの、そのまま。

今回見た景色は、大きな瓦礫が少し少なくなって、電信柱が建っていて、ああ。進んでる。
と実感できました。たくさんのボランティアや地元の方の尽力ですなあと

さて。もう一回いけるか!10月ボランティア。申し込みに間に合えばもう1回は行きたいです
あ。きっとこのブログなど見ていないと思いますが、ボランティアセンター近くの小さな野球場からバスに向かって
手を振ってくれた中学生よ。
すっごく嬉しかったけど、バスが来るたびに手を振っていたら疲れちゃうから、
気持ちだけもらうので、練習に専念しなさいよ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ
人気ブログランキングへ

コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. ユカコ。 | URL | -

    >秘密コメントさんへ。

    なになになに!何を言ってるんですか!
    私の休日は、ブログに書くこと無いなあ。と思うくらい、何も生みださなんだから、
    ちったあ役に立つようなことがあれば、やらせてもらえれば・・・なんて気持ちなのです。
    良いんです。良いんです。汗もかけるし、新陳代謝の悪い体をかえって良くしてもらえています。

    私の住んでいるところは、2回の停電だけで、やっぱりそのときの恐怖は想像がつきません。
    景色を見て、ポカーンとするばかり。今回の作業場所も逃げるところなんてある??と思いました。
    改めて、秘密コメントさんが無事で良かったです。

    前回お邪魔したお宅の松も薔薇の木も津波にあったのに、元気に残ってましたi-179
    ちょっと葉はなくなってしまっていたけれど。
    植物って強いですねー。おっしゃられているように、しんどいことがあっても、
    なんとか強く生きいきたいですねi-239i-203

  3. しき | URL | -

    ボランティア、お疲れ様です。
    被災地の現状を伝えるニュースが日に日に少なくなっている今
    ユカコさんの生の声、本当に為になります!!
    そして、ユカコさんをはじめ、今も活動されているボランティアの
    方々には頭が下がる思いです。
    10月の申し込み、間に合うといいですね☆
    野球場から手を振っていた中学生じゃないけど、私もユカコさんに
    感謝の気持ちを込めて思いっきり手を振りたいです (*>ω<)///

  4. ユカコ。 | URL | -

    >しきさんへ。

    たった1日だけでありますi-229
    ニュース少なくなってますよね。どれくらい復旧が進んでいるのかわかるような
    ニュースが流れたら良いのになあ~と思います。まだ足りてないよ。とか
    わかるような。
    長期間にわたって活動されている看護士さんとかに会うと、
    「はは~っ」って頭が下がりますi-238
    いつも申し込みが1時間くらいで埋まってしまうので、
    間に合うことを祈りつつi-238
    しきさんも手振ると疲れちゃうから(笑)

  5. 詩杏 | URL | -

    こんばんは!
    ユカコ。さんお疲れ様でした!
    私も何かしたいなという思いはあるものの、
    現地に行ってボランティアには至っていません。。。
    ボランティアプラットフォームというところで、
    物資等のボランティアは細々とやっていますが、
    誰かのお役に立っていると良いのですが。
    行動的に動かれていて、ステキですね(^^)
    私も何かしなくっちゃって言う気持ちにさせられます。

  6. ユカコ。 | URL | -

    >詩杏さんへ。

    ものすごい返事が遅くなってしまってゴメンナサイi-238
    すっかりブログを放置してしまっていました(涙)

    ボランティアですが、やっぱり関東とかに住んでたら参加する勢い持てたか、
    ちょっと疑問です。いや。行ってないんじゃないかな・・・i-229
    物資提供もなかなか長くされている方は居ないですよね。
    頭にあって、想像することが大事なんだよな~。と
    詩杏さんからのコメントを読んで改めて思ったり。
    今月の申し込みはもうチョイ後なんですが、10月も下旬に行く予定ですi-229

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yukako30.blog54.fc2.com/tb.php/285-a3c98e44
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。